令和3年10月11日(水)午後3時00分ころ  仙北町地下道 

△1件中1件目-------------------

○発生日時場所
令和3年10月11日(水)午後3時00分ころ
 仙北町地下道 



〇被害児童生徒
小学2年生の男子2名,女子2名


○状況
・下校後に被害児童4人は,地下道内で待ち合わせをしていた。
・男子1名と女子1名が先に待っていたところ,男性が現れ,女子児童の傘を取った。そして,男性は,「こういう時は,『私の物です。』と言うんだよ。(自分は)校長先生の友達だよ。」と言った。さらに,家の場所を聞いてきたが,2人は答えなかった。
・そこに女子児童1名がお菓子をもって到着した。男性に「(そのお菓子を)校長先生に見せに行こう。」と言われたので,女子児童は,「私のだよ。」と言うと,男性は「バイバイ。」と言って別れた。
・数分後,男子児童1名が地下道に到着し,仙北中学校側の地下道入り口から入ろうとすると,同じ男性に「バックの中見せて。」と後ろから声をかけられた。男子児童が,「何が目的ですか。」と言うと,男性は自分の帽子とマスクを取って「何もない。」と答えた。男性から「何か聞くことない?」と聞かれ,男子児童は,「ない。」と答えた。さらに「お家どこ?」と聞かれるが,はっきり答えるのはよくないと思い,「仙北中の方。」と答えた。その後,「バイバイ。」と言って別れた。          ※警察署に通報済み




○不審者の特徴
服装:白マスク,メガネはなし,薄い黒の帽子(耳のあたりまでつばがある),
薄い黒の長袖,赤いネクタイ,薄い黒の長ズボン,黒と白の縞々の靴
特徴:白髪,頭の頂点より少し前くらいまで髪がない    
年齢:60~70歳代




小学校(49件)中学校(17件)高校(0件)合計(66件)令和3年10月11日現在

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。 

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

令和3年10月6日(水)午後12時30分ころ   加賀野2丁目の路上(附属小の隣のファミリーマート付近)

△1件中1件目-------------------

○発生日時場所
令和3年10月6日(水)午後12時30分ころ
  加賀野2丁目の路上(附属小の隣のファミリーマート付近)


〇被害児童生徒
小学校3年女子と小学校5年女子


○状況
午前授業のため,お昼に下校途中,信号待ちをしていると,後ろから男の人が近づいてきた。
 男の人が,「これ知ってる?」と話しかけ,のこぎりを見せてきた。
 児童が「知ってる。」と答えると,男の人は,そのまま追い越して歩いて行った。
 帰宅した後,当該児童は,母に話し,母はひがし警察署に通報した。



○不審者の特徴
・50~60歳くらいで,白髪・黒髪が混じった男性。やや長い髪で,たれ目。
・身長160㎝くらいで作業着を着ていた。
・黒い長ズボンと黒いくつだった。黒い手さげ袋を持っていた。
・竹の柄で,片側刃ののこぎりを持っていた。



小学校(48件) 中学校(16件)高校(0件)合計(64件)令和3年10月7日現在

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。 

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

令和3年10月7日(水)午後2時00分ころ  茶畑二丁目 真如苑の路地から4号線に出る車道

△1件中1件目-------------------

○発生日時場所
令和3年10月7日(水)午後2時00分ころ
 茶畑二丁目 真如苑の路地から4号線に出る車道



〇被害児童生徒
中学2年生の男子


○状況
・被害生徒は,体育の授業中,ロードレース大会の練習で走るルートの交通整理をしていた。(本人はケガで授業を見学)
・走るルートに立ち,声がけをしていたところ,真如苑の路地から4号線に出る車道で知らない男性に「謝れ。」「何見てんだ。」と恫喝された。
・被害生徒は,自分の立っていた位置が悪かったのかと思い,「すみません,ごめんなさい。」と謝ると,「金払え。」などと言ってきた。
・別の車が近づいてくると「あの車に轢かれろ。」と暴言を吐いた。
・車が通り過ぎたタイミングで「許してやる。」と言って,逃げるように去っていった。
・盛岡東警察署に通報済み



○不審者の特徴
車 : 黒のプリウス 山口ナンバー5496
服装: 赤い線が入った黒のジャージっぽいもの
年齢: 30歳代
身長: 170㎝ないくらい




小学校(48件)中学校(17件)高校(0件)合計(65件)令和3年10月7日現在


「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。 

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

令和3年10月6日(水)午後4時30分ころ   月が丘三丁目幼児公園(月が丘三丁目45)

○発生日時場所
令和3年10月6日(水)午後4時30分ころ
  月が丘三丁目幼児公園(月が丘三丁目45)



〇被害児童生徒
小学校2年生児童,小学校4年生児童


○状況
当該児童4人が遊んでいたところ,面識のない男性にスマートフォンで写真を撮られた。

※児童が帰宅後,保護者に状況を知らせた。保護者が盛岡西警察署に通報した。



○不審者の特徴
・30代から40代の男性。
・身長170㎝程度。
・体型は痩せ気味。
・鞄を左肩に提げていた。



小学校(47件)中学校(16件)高校(0件)合計(63件) 令和3年10月6日現在


「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。 

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

令和3年9月29日(水)午後4時30分ころ   らかん児童公園(東中野町)

△1件中1件目-------------------

○発生日時場所
令和3年9月29日(水)午後4時30分ころ
  らかん児童公園(東中野町)

〇被害児童生徒
小学校2年生児童,小学校4年生児童

○状況
学童の指導員とともに公園へ遊びに行った児童が,公園で飲酒していた年配の男性から,「パンツみせろ」と言われたり,背後から体に触られたりした。

※現場で,指導員が警察に通報。児童は事情聴取を受け,年配の男性は警察から厳重
注意を受けた。

○不審者の特徴
・年配の男性
・飲酒していた。
(これまでも,何回か警察に通報されている。)




小学校(46件) 中学校(16件)高校(0件)合計(62件)令和3年9月30日現在
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。 

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

PR

最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR