H22年12月24日(不審者「連れ去り未遂」)滝沢牧野林

発生日時・場所/平成22年12月24日(金)午後1:00頃 滝沢村滝沢牧野林地内
被害児童生徒/小学2年生の女子生徒1名
状況/小学2年生の女子生徒が帰宅途中、ホーマック牧野林店付近を歩いていたところ、資材置場から出てきた20代前半の女性にランドセルの下部を掴まれ、資材置場の方に連れ込まれそうになったもの。
不審者の特徴/20代前半の女性、身長150cm位、痩せ型、黒色ワンピース、黒色ストッキング、黒色ハイヒール、肘位までの長髪で茶色が混じっている。

犯人等を目撃した方は、盛岡西 警察署に連絡をお願いします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

 

H22年12月13日から17日(感染症)

平成22年12月13日(月)~12月17日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,475名です。
この週の延べ欠席者数 769名
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(275名),咳(122名),体調不良(55名),下痢(35名),嘔吐(25名)
 疾病ごと おたふくかぜ(48名),水痘(33名),インフルエンザ(18名),
気管支炎・肺炎(17名), マイコプラズマ感染症(11名),
感染性胃腸炎(8名),風邪(38名)
かぜ,感染性胃腸炎は昨週並みの流行です。
水痘・おたふくかぜが昨週比漸減,インフルエンザは昨週並みで微増傾向です。

【症状別の発生状況】
熱,嘔吐,下痢は引き続き多い状況です。
[おたふくかぜ]玉山地域で増加し,河北地域で減少しました。厨川,盛南地域でわずかながらあります。
[水痘]都南地域で減少しましたが,引き続き多い状況です。盛南,河南地域でわずかながらありました。
[インフルエンザ]盛南地域で増加し,河北地域で新たに発生しました。
[気管支炎・肺炎]都南地域で新たに発生し,厨川,河北地域で引き続き発生しています。
[マイコプラズマ感染症]盛南地域でありました。
[感染性胃腸炎]厨川,都南地域でありました。全体的に減少しました。

【県の状況(12/6~12/12)】
腸管出血性大腸菌感染症が1例ありました。
感染性胃腸炎はやや減少していますが,中部地区及び宮古地区で警報値を超えるなど,依然患者数が多い状況です。
溶連菌感染症が増加しています。
プール熱が,中部及び奥州地区で増加しました。
【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】


H22年12月6日~10日(感染症情報)

平成22年12月6日(月)~12月10日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,475名です。
この週の延べ欠席者数 819名
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(271名),咳(87名),体調不良(57名),下痢(23名),嘔吐(36名)
 疾病ごと 水痘(87名),おたふくかぜ(79名),感染性胃腸炎(28名),風邪(24名)気管支炎・肺炎(20名),インフルエンザ(17名),
マイコプラスマ感染症(8名),流行性角結膜炎(7名)
風邪症状が多い状態で推移しています。嘔吐・下痢症が昨週並み。
おたふく・水痘増加。流行性角結膜炎急増(アデノウイルス感染症)。
インフルエンザが急上昇(地域性か?)。マイコプラスマが微増。
【症状別の発生状況】
熱,咳が前週より大幅に増加しています。また,下痢,嘔吐,体調不良が引き続き多い状況です。
[水痘] 河南地域で引き続き発生しており,都南地域で急増しています。
[おたふくかぜ] 玉山,厨川地域で引き続き発生しており,河北地域では急増しています。
[感染性胃腸炎] 厨川地域で新たに発生し,河北地域で引き続き発生しており,都南地域で急増しています。
[気管支炎・肺炎] 厨川,河北,盛南地域で増加しています。
[インフルエンザ] 玉山地域で新たに発生し,盛南,河南地域で増加しています。
[マイコプラスマ感染症] 厨川地域で増加しています。
[流行性角結膜炎] 盛南,都南地域でありました。
【県の状況(11/22~11/28)】
 感染性胃腸炎の増加が続き,中部地区及び宮古地区で警報値を超えました。県内の保育所ではノロウイルスによる集団感染事例が報告されています。
 水痘が増加し,前週の2倍の患者数となりました。地区別では県央,一関及び宮古地区で多く,注意報値を超えました。
おたふくかぜが,中部及び一関地区で多く,注意報値を超えました。
【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】

H22年12月15日(水)不審者(大ケ生)

発生日時・場所/平成22年12月15日(水)15:30頃 大ヶ生内 バス停留所付近 路上
被害児童生徒/小学校5年生女子児童1名
状況/下校のためバスを下車し歩いていたところ、車に乗った男から、「乗って」と声をかけられた。女児が無視をしていると、車は一旦走り去ったが、再度戻ってきて、「寒いから乗って」、「(道路が)滑るぞ」、「(児童の帰宅方向と同じという意味合いで)上の方に行くから一緒に行こう」などと続けて声をかけられた。女児は怖くなり、大声で叫ぶと、車は走り去って行った。

不審者の特徴/男性 年齢は不明 緑色の帽子 黒または紺色系の四角っぽいタイプの車

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。


H22年11月27日(土)不審者(浅岸3)

発生日時・場所/平成22年11月27日(土)15:30頃 浅岸3路上付近

被害児童生徒/中学校1年生女子生徒

状況/犬の散歩をしていた際、付近にいた男が、下半身を露出した。警察へは通報済みであり、警察からは、同様の届けが複数あると告げられた。

不審者の特徴/年齢高校2年生~3年生程度 身長170cm程度 やせ型 黒いジャージ 自転車のかごの中に水色のTシャツ

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。


H22年11月29日から12月3日(感染症)

平成22年11月29日(月)~12月3日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,475名です。
この週の延べ欠席者数 564名
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(227名),咳(41名),体調不良(40名),下痢(24名),嘔吐(29名)
 疾病ごと おたふくかぜ(68名),水痘(24名),気管支炎・肺炎(13名),
感染性胃腸炎(12名),とびひ(登園8名),マイコプラスマ感染症(5名),
インフルエンザ(4名)
かぜ(中耳炎)が高頻度で昨週並み。嘔吐下痢症も昨週並みで多いです。
マイコプラスマ,インフルエンザがわずかながらあります。
水痘,おたふくかぜ多めで続きます。とびひがわずかながらも根強い発生です。

【症状別の発生状況】
熱,下痢,嘔吐は引き続き増加傾向です。
[おたふくかぜ] 玉山,厨川,都南地域で引き続き発生しており,河北地域で新たに発生しています。
[水痘] 玉山,盛南,河南地域で新たに発生し,都南地域では減少していますが引き続き多い状況です。
[気管支炎・肺炎] 玉山,厨川,盛南地域で発生しています。
[感染性胃腸炎] 玉山,河北,盛南,河南,都南地域でわずかですがありました。
[とびひ] 厨川,河北地域で引き続きありました。
[マイコプラスマ感染症] 厨川,盛南地域でありました。
[インフルエンザ] 盛南,河南地域でわずかですがありました。

【県の状況(11/22~11/28)】
 感染性胃腸炎の増加が続いており,中部地区及び宮古地区で警報値を超えました。
手足口病は,久慈地区で多く,警報値を超えました。
マイコプラスマ肺炎が先週よりも増加しています。
【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】


H22年11月22日から26日(感染症情報)

平成22年11月22日(月)~11月26日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,475名です。
11月23日は祝日のため,4日間の延べ合計人数は9,900人です。

この週の延べ欠席者数 508名
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(129名),咳(47名),体調不良(41名),下痢(30名),嘔吐(19名)
 疾病ごと おたふくかぜ(71名),水痘(62名),風邪(26名),気管支炎・肺炎(15名)
感染性胃腸炎(9名),とびひ(欠席2名,登園7名),インフルエンザ(5名)


 かぜ,胃腸炎は昨週並みです。水痘,おたふく,とびひ依然として流行中です。
インフルエンザは調査にあらわれませんが,地域的に存在します。今後要注意です。
年末になり各種感染症が流行します。要注意です。

【症状別の発生状況】
[おたふくかぜ]   厨川,都南地域で引き続き発生しており,玉山地域で急増しています。
[水痘]       都南地域で急増しています。
[気管支炎・肺炎]  玉山,厨川,河北,盛南,都南地域でわずかですがありました。
[とびひ]      厨川,河北地域でわずかですがありました。
[感染性胃腸炎]   厨川,河北,都南地域でわずかですがありました。

【県の状況(11/15~11/21)】
感染性胃腸炎が前週よりさらに増加し,同時期の患者数としてはここ5年間でもっとも多く,地区別では宮古地区が多い状況です。
 マイコプラズマ肺炎が,今年度最も多い18例の報告がありました。


【 盛岡市医師会(感染症対策委員会)


平成22年11月27日(土)不審者(津志田3丁目)

発生日時・場所/平成22年11月27日(土)16:20頃
被害児童生徒/小学校5年生男子児童1名 津志田中央3路上付近
状況/帰宅途中、自転車で走行していた際、前方からやってきた車が停車し、車内助手席にいた男から、「お金をあげるから来て。今なら1万円あげるよ」と声をかけられた。男児は「いりません」と断り、その場から逃げると、車で追いかけてきた。男児は付近の公園内のグランドに逃げ込み、難を逃れた。
不審者の特徴/年齢不詳 白髪交じりの頭髪 マスク 黒のワゴン車 運転手も男性
児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

 

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR