H23年1月26日(不審者)向中野1~五合田

2件の情報のうち2件目です。
発生日時・場所/平成23年1月26日(水)7:30頃 向中野1から向中野字五合田路上付近
被害児童生徒/小学校1年生女子児童2名
状況/女児2名で登校途中、背後から男が着いてくる様子があった。男との距離が至近距離であったため、恐怖を感じ、二人で走ると、男も着いてくる様子があった。大きな交差点で、同じ方向に着いてくる様子だったが、男は別方向に歩いて行った。

不審者の特徴/男性  年齢50歳ぐらい  黒っぽいジャンパー(フード付き)

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

 

H23年1月21日不審者(みたけ4)

2件のうち1件目です。
発生日時・場所/平成23年1月21日(金)15:30 頃 みたけ4路上付近
被害児童生徒/小学校2年生男子児童3名
状況/三人で下校途中、正面方向から男がやってきた。男はすれ違う際、一人の男児の頭をつかむように押さえつけてきた。その後、他の二人に向かって、空手のパンチのようなことをしながら、にらみつけ、立ち去って行った。以前、男が「首が切れたら嬉しい」や「頭に穴が空いた」など、意味不明なことを言いながら歩いていたことを目撃したことがあった。

不審者の特徴/男性  年齢50歳ぐらい  身長160~165cm  短髪  不精ひげ  緑色のジャンパーでフードをかぶっていた  日焼けしたような黒っぽい顔 よく独り言を言っている
児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

 

H23年1月17日~21日(感染症)

平成23年1月17日(月)~1月21日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,475名です。
この週の延べ欠席者数 720名
1日あたりの延べ欠席者数 144名(前週の1日あたりの延べ欠席者数111名)
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(259名),咳(91名),体調不良(42名),下痢(21名),嘔吐(20名)
 疾病ごと インフルエンザ(120名),感染性胃腸炎(23名),水痘(15名),
おたふくかぜ(14名),気管支炎・肺炎(8名),手足口病(欠席3名,登園5名)
風邪症状の子が先週比の2倍,インフルエンザは先週比の6倍となっています。
感染性胃腸炎が増加。手足口病があります。
予測通り各種感染症が急増しました。
少しの症状でも様子観察をせずに受診しましょう。

【症状別の発生状況】
県内でインフルエンザの流行注意報が発令されました。
「インフルエンザ」    厨川,河北,河南,都南地域で急増しています。
「感染性胃腸炎」     厨川,河北,都南地域で発生しています。
「水痘」         盛南,河南地域で減少しましたが引き続き発生しています。
「おたふくかぜ」     厨川地域で増加しました。
「気管支炎・肺炎」    河北地域で引き続きあります。
「手足口病」        盛南,河南,都南地域でわずかですがありました。

【県の状況(1/10~1/16)】
インフルエンザが増加し,県内10地区中7地区で注意報値を越えています。
また,9~12月に発生した患者からA香港型ウイルスが15件,1月に発生した患者から新型インフルエンザウイルスが6件検出されています。
両型ともに流行している可能性があり,一度感染した型も注意が必要です。
おたふくかぜは,前週に引き続き,中部及び一関地区で注意報値を超えました。
感染性胃腸炎は前週とほぼ変わらずです。
【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】


H22年12月27日(月)不審者(津志田中央1)

発生日時・場所/平成22年12月27日(月)17:00頃 津志田中央1路上付近
被害児童生徒/中学校1年生女子生徒2名
状況/帰宅途中、後方から人が走って近づいてくる様子を察した。突然背後から肩をつかまれたが、振り払うことができた。突然のことであり、振り向くことができず、不審者を特定することができなかった。警察へは通報済みである。
不審者の特徴/不明
児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H23年1月14日(木)不審者(中の橋)

発生日時・場所/平成23年1月14日(木)14:00頃 中の橋1路上付近
被害児童生徒/中学校3年生男子生徒2名
状況/生徒2名が路上で話をしていると、男が近寄ってきて話しかけてきた。気さくなおじさんだと感じたため、最初は相手の話に合わせていたが、そのうち変な話をするようになったため、不審に感じはじめた。すると男は一人の生徒の股間を突然触ってきた。生徒二人はその場を離れ、近くの交番に立ち寄り通報した。しばらくすると、さっきの男が後をつけてきたためか、交番内に入ってきた。その後、署員と口論になり、さらに暴れたため、署員に取り押さえられた。男は酒を飲んでいる様子があった。
不審者の特徴/男性 年齢51歳 身長170cm 長髪 黒いジャンパー 黒いズボン 爪が茶色に変色
児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H23年1月17日(月)不審者(盛岡駅前旭橋)

発生日時・場所/平成23年1月17日(月)12:30頃 盛岡駅前北通 旭橋路上付近
害児童生徒/小学校2年生男子児童1名
状況/外出中、何気に信号待ちをしていた車の中に目をやると、運転席にいた男が刃物を所持している様子を目撃した。車内の男と目が合うと、男は刃物を隠し、車から下りてきた。男は「おもちゃを買うから行こう」と声をかけながら、突然男児の手をつかんできた。男児はその手を振り払い、その場から離れた。男は追ってくる様子があったが、男児が付近にいた通行人に助けを求めたため、男は車に戻り、走り去って行った。
不審者の特徴/男性  黒いサングラス  赤い毛糸の帽子  黒い車
児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

インフルエンザ注意報のお知らせ

ただいま、盛岡市保健所を通じてインフルエンザ注意報に関する情報が入りました。以下抜粋

1 本年第2週,1/10()1/16()における岩手県の1定点医療機関あたりのインフルエンザ様の患者発生状況(定点報告)10.97となり,注意報基準を超えました。

2 同時期の盛岡市内の定点医療機関からの報告では,10.6となっており,前週の4.28から急増傾向が見られます。

3 この定点報告は,市内11か所の医療機関から,毎週インフルエンザ様疾患の患者数の報告を受けているもので,1.0を超えると流行に入り,10.0を超えると注意報レベル,30.0を超えると警報レベルにあると判断しています。

4 インフルエンザの予防対策について・手洗い・うがい・咳エチケットを励行する・    インフルエンザの予防接種を受ける・十分な栄養や休養をとるなど,体調を管理する・    かかってしまった場合には,無理をして学校や職場にはいかない・休日・夜間の診療体制を維持するため,軽症の方は,できるだけ平日の昼間に受診する


H23年1月3日から7日(感染症)

平成23年1月3日(月)~1月7日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,475名です。
1月3日は年末年始でお休みのため,4日間の延べ人数は9,900名です。
この週の延べ欠席者数 331名
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(103名),咳(33名),体調不良(15名),下痢(11名),嘔吐(8名)
 疾病ごと 水痘(58名),気管支炎・肺炎(23名),頭シラミ(9名),
感染性胃腸炎(5名),マイコプラズマ感染症(3名)
インフルエンザは定点に大きな発生はありませんが,今後増加の傾向が
推測されます。年末までは香港型が主流でしたが,いわゆる新型と発生数が逆転しております(新型7:香港3)。
お正月休みの影響か,風邪症状の減少があります。水痘が依然としてあります。
マイコプラズマ感染症,頭シラミがありました。
【症状別の発生状況】
おたふくかぜは減少傾向です。
水痘          玉山,盛南,河南,都南地域で引き続き発生しており,
厨川地区で新たに発生しています。
気管支炎・肺炎     玉山,厨川,河北,河南,都南地域で発生しています。
感染性胃腸炎      都南地域でありました。
マイコプラズマ感染症  都南地域でありました。
頭シラミ        玉山地区でありました。

【県の状況(12/27~1/2)】
  インフルエンザが前週より増加し,県内10地区中釜石地区を除く9地区から報告がありました。多い順に,久慈,一関,盛岡市,奥州地区となっています。
  おたふくかぜが,一関地区で警報値,中部地区で注意報値を超えました。
  感染性胃腸炎はやや減少していますが,一関及び久慈地区では注意報値を超えて
います。
  水痘は,県央及び中部地区で注意報値を超えました。
【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】


H23年1月5日(不審者)加賀野1

発生日時・場所/平成23年1月5日(水)17:00頃 加賀野1路上付近
被害児童生徒/中学校3年生女子生徒1名
状況/帰宅途中、一人で歩いていた時、前方に下半身を露出しながら、不審な行動をとっていた若い男に遭遇した。生徒は自宅へ走って逃げ帰った。警察へは通報済み。
不審者の特徴/ 年齢高校生程度 短髪で頭頂部の髪が少し立っていた 濃紺のジャージ(菱形のマーク入り) エナメルバッグ

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。


PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR