H26年11月22日(不審者)桜台2丁目

△4件中4件目-------------------
発生日時・場所/平成26年11月22日(土)16:00頃 桜台2丁目の住宅の庭
被害児童生徒/小学校 5年女子1名6年女子1名 計2名
状況/自宅の庭で被害児童が遊んでいたところ、男が歩いてきて「こんにちは。」とあいさつをして「写真撮る?」と声をかけたため、自動は「いいです。」と断った。その際、被害児童の姉が自宅の中から外に出てきて、「早く中に入って。」と声をかけて、家に入れて施錠したもの。後日、自宅ポストに、その時の写真が複数枚ラミネートされて入っていた。警察へは通報済み。
不審者の特徴/男1名 50歳から60歳・以前に数回見たことがある男・茶色の帽子をかぶり、黒いサングラス、グレーの服、長ズボン、赤いカメラを所持していた。

小学校(47件)中学校(11件)合計(58件) 平成26年11月27日現在

---------------------------
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H26年11月21日(不審者)青山

△4件中3件目-------------------
発生日時・場所/平成26年11月21日(金)15:10頃 青山2丁目のショッピングセンター付近道路
被害児童生徒/小学校 1年女子1名
状況/下校途中、児童センターへ向かい際に、後ろから来た男が、児童を追い抜きざまに黄色い帽子の上から頭を撫でたもの。
児童は「やめて。」といったものの、男は何も言わずに道路の向かいのコンビニエンスストアに入っていった。後日警察には通報済み。
不審者の特徴/男1名 40歳から50歳くらい・赤いキャップ型の帽子(黒いアルファベットの文字がある)・黒い上着に赤か青のズボン・黒いキャリーバック(3つの国旗が記されてあった)を引いていた。
---------------------------
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H26年11月20日(不審者)西青山

△4件中2件目-------------------
発生日時・場所/平成26年11月20日(木)15:30頃 西青山2丁目付近の路上
被害児童生徒/小学校 2年女子1名 
状況/下校途中う、男から「お帰り。手をつないでくれる?」と、すれ違いざまに声をかけられたもの。児童は無視して自宅に帰った。警察へは通報済み。
不審者の特徴/男1名 髪が短いこと。
---------------------------
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H26年11月14日(不審者)本宮大字大宮

△4件中1件目-------------------
発生日時・場所/平成26年11月14日(金)17:20頃 本宮大字大宮付近の歩道上
被害児童生徒/中学校2年生 女子3名 
状況/下校途中、男が女子生徒の後ろからついてきたため、途中で走って逃げたが、一旦振り返ると、さらにすぐ後ろについてきていたため、近くのコンビニエンスストアに逃げ込んだ。その後も男は駐車場に止めてある車の中から、携帯電話で生徒を録画しているように見えたもの。学校の職員が複数で現場に駆け付けるとともに、警察へも通報した。
不審者の特徴/男1名 20代前半・大学生のように見えた。身長は170cm位で、色白・黒色のジャンパーとグレーのズボン・マスクを着用

---------------------------
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H26nen 11gatu 14

△4件中1件目-------------------
発生日時・場所/平成26年11月14日(金)17:20頃 本宮大字大宮付近の歩道上
被害児童生徒/中学校2年生 女子3名 
状況/下校途中、男が女子生徒の後ろからついてきたため、途中で走って逃げたが、一旦振り返ると、さらにすぐ後ろについてきていたため、近くのコンビニエンスストアに逃げ込んだ。その後も男は駐車場に止めてある車の中から、携帯電話で生徒を録画しているように見えたもの。学校の職員が複数で現場に駆け付けるとともに、警察へも通報した。
不審者の特徴/男1名 20代前半・大学生のように見えた。身長は170cm位で、色白・黒色のジャンパーとグレーのズボン・マスクを着用

---------------------------
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H26年11月17日から21日(感染症)

平成26年11月17日(月)~11月21日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,565名です。
この週の延べ欠席者数     647名
1日あたりの延べ欠席者数  129名(前々週の1日あたりの延べ欠席者数 97名)
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(312名),咳(112名),体調不良(47名),下痢(33名)
 疾病ごと 風邪(23名),気管支炎・肺炎(14名),インフルエンザ(3名)
      
風邪,胃腸炎,とびひ,頭シラミなど各種感染症が微増しています。
インフルエンザの発症者がいます。ワクチンを早めに接種することをお薦めします。

【症状別の発生状況】
風邪       全地域で発生,特に河北・河南・厨川地域で流行しています。
気管支炎・肺炎  玉山・河南地域で再び発生,盛南地域で引き続き流行しています。
インフルエンザ  厨川地域で新たに発生しました。

【県の状況(11/10~11/16)】
インフルエンザは,前週より患者の報告地区が広がり,盛岡市,中部,奥州,一関および二戸地区から報告がありました。奥州および一関地区で学校等休業措置が報告されています。予防には,ワクチン接種,外出後の手洗い,咳エチケットなどが重要です。ワクチンは接種後効果が現れるまでに2週間程度かかるので,早めの接種が勧められます。
溶連菌咽頭炎は,前週より大きく増加しました。例年この時期から報告数の増加がみられますが,平成11年以降で一番多い報告数となりました。中部地区で警報値(定点あたり患者数8人)を超えています。急性腎炎を併発することがあるので7~10日間の抗菌薬内服が必要です。予防には,患者との濃厚接触を避けること,うがいや手洗いの励行が重要です。
RSウイルス感染症は,奥州,一関および釜石地区で報告数の多い状況が続いています。

H26年11月20日(不審者)大通り


盛岡東地区防犯協会より

○発生時間
 11月14日午前7時40分頃
○発生場所
 盛岡市大通三丁目付近
○状況
 バス停でバスを待っていた女子高生に声を掛けてビジネスホテルまで道案内させ「一緒に入ろう」等と話して腕を引っ張ったもの。

不審な人にはついて行かない、万一の時は大人に助ける等被害に遭わないように注意しましょう。

☆☆「いかのおすし」で被害の防止を☆☆

モバイルサイト↓
http://sc.machicomi.jp/morih034

---------------------------
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

H26年11月10日から14日(感染症)

平成26年11月10日(月)~11月14日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,565名です。
この週の延べ欠席者数     487名
1日あたりの延べ欠席者数  97名(前々週の1日あたりの延べ欠席者数 90名)
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(224名),咳(68名),体調不良(49名),嘔吐(19名),鼻水(18名)
 疾病ごと 風邪(30名),水痘(27名),溶連菌感染症(9名)
      
風邪,胃腸炎が微増傾向にあるので,今後増加する可能性があります。
水痘,溶連菌感染症,頭シラミ,とびひが流行中です。
インフルエンザは,定点での報告はありません。

【症状別の発生状況】
風邪       全地域で発生,特に盛南・河北・厨川地域で流行しています。
水痘       厨川地域で急増,都南地域で微増しました。
溶連菌感染症   盛南地域で再び発生,河南地域で微増しました。

【県の状況(11/3~11/9)】
インフルエンザは,報告数は少ないが,盛岡市,中部,一関および二戸地区から報告がありました。県環境保健研究センターで実施しているウイルス検査で,今シーズンの患者から,A型パンデミック(2009)が検出されています。予防には,ワクチン接種,外出後の手洗い,咳エチケットなどが重要です。
溶連菌咽頭炎は,前週より減少しましたが,例年のこの時期に比較して報告数の多い状況が続いています。全国でも報告数が多くなっており,今後の発生動向に注意が必要です。急性腎炎を併発することがあるので7~10日間の抗菌薬内服が必要です。予防には,患者との濃厚接触を避けること,うがいや手洗いの励行が重要です。
RSウイルス感染症は,減少しましたが,釜石および奥州地区で報告数の多い状況が続いています。患者はすべて3歳以下でした。症状は,軽い風邪の症状から重い肺炎までいろいろですが,乳幼児は,肺炎や細気管支炎など重篤な症状を起こす場合がありますので注意が必要です。

【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】

H26年11月13日(その他)詐欺

紫波安心メールより

今月13日の午後5時ころ、盛岡市内の70代の女性の自宅に、結婚して市内の別の場所に住んでいる長男を名乗る男から電話がかかってきた。
 その男は、風邪で熱があると苦しそうに咳をしながら「大学時代の友人が、水の再生の仕事をしていて中国で儲かっている。この社債に投資すると儲かると言われ、会社のお金を使い込んだ。東京の本社に金を返そうとしたがトラブルで銀行から金を下ろせないので、お金を持って上野駅に来て欲しい。その際、悪い人が多いからリュックに入れて来て。」などと言われた。
 長男の顔は分かるので、バッグに200万円を入れて上からコートを羽織って一人で上野駅中央口に行った。しかし、誰も現れないので、相手から教えられた携帯電話に連絡を入れたら今度は、「タクシーで東京都北区中里へ行くように」と言った。タクシーに乗りJR駒込駅近くに連れて行かれ、しばらくそこで、待っていたが、誰も来なかった。
 午後7時にもなったので、公衆電話から家族の会社に電話をしたら、「オレオレ詐欺だからお金を渡すな」と言われ騙されていたことに気が付いた。
 70代の女性は、「家庭訪問に来たお巡りさんから振り込め詐欺に注意するように言われたり、資料を貰ったりしていたが、自分は騙されないと思っていた。」と話している。

 ※不審な電話があった場合は、質問に答えることはせず、
 速やかに紫波警察署又はお近くの交番・駐在所まで通報をお願いします。

地域安全情報・お知らせ↓
http://sc.machicomi.jp/shiwa034/__ZmU1MjMwMjg1YiZoaWh1Y3VZcg

施設モバイルサイト↓
http://sc.machicomi.jp/shiwa034/

H26年11月6日(不審者特定)盛岡駅周辺

盛岡西地区防より

11月10日に情報発信した、盛岡駅周辺における、女子中学生らに対し、「滝沢まで帰るのにお金を貸してくれないか。」と声をかける事案については、行為者が判明し、「お金の無心」が目的であり、子どもを狙った犯行ではないことが判明し、行為者に厳重注意しております。
夕暮れが早くなっておりますので、引き続き子どもの安全確保にご配意願います。
盛岡西警察署生活安全課(代表電話019-645-0110)

モバイルサイト↓
http://sc.machicomi.jp/moriw034/


「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR