平成27年6月29日(不審者)巻堀地区

△2件中2件目-------------------
発生日時・場所/平成27年6月29日(月) 7:20頃 巻堀地区 状小屋
被害児童生徒/小学校6年 女子2名
状況/当該児童が登校中、黒色の車が行ったり来たりしていた。その後、運転していた男が車の後部座席から顔を隠すようにしてみていたので、当該児童は怖くなり走って学校に向かった。警察には通報済み。
不審者の特徴/男性、黒色の車


小学校(18件)中学校(4件)合計(22件)平成27年6月29日現在
---------------------------------------

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。
--------------------------------------

平成27年6月26日(不審者)南青山

△2件中1件目-------------------
発生日時・場所/平成27年6月26日(金) 15:40頃 南青山町
被害児童生徒/小学校1年 男子1名

状況/当該児童が下校中、男が車の中から手招きしたのも。警察には通報済み。
不審者の特徴/中年の男性、鼻の下とあごの下にひげ。オレンジ入りに黒い線が入っている服を着用、グレーの車に乗車

---------------------------------------

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。
--------------------------------------

H27年6月22日、23日(不審者)盛岡駅前他1


盛岡西地区防より

 1件目は、平成27年6月22日午前7時45分ころ、盛岡市盛岡駅前通不来方橋付近において、女子高校生が通学途中、信号待ちの車内(助手席)からカメラで容姿を撮影される事案が発生しました。
 行為者は、男性、黒色普通乗用車助手席同乗です。
 2件目は、平成27年6月23日午後5時ころ、盛岡市青山地内において、男が携帯電話で通りすがりに不特定多数を写真撮影したものです。
 行為者は、男性、20歳代、身長160cm~170cm、茶髪の長髪、徒歩です。

 児童・生徒の皆さんは、
 〇 なるべく早く帰宅する
 〇 複数で行動する
 〇 防犯ベルや防犯ホイッスルを所持し、その点検と使用方法の再確認をする
 〇 周囲の音に注意し、音楽等を聞くため両耳を塞がない
 〇 携帯電話・メール・ゲームをしながらの歩行等はしない
 〇 事案発生時には、大声で近くの人に助けを求め、すぐ110番などで警察に知らせる
ようにしてください。

※ 行為者に関する情報、盛岡西警察署生活安全課(代表電話019-645-0110)にお寄せください。

モバイルサイト↓
http://sc.machicomi.jp/moriw034/


---------------------------------------

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。
--------------------------------------

平成27年6月15日~6月19日(感染症)

平成27年6月15日(月)~6月19日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,565名です。
この週の延べ欠席者数     448名
1日あたりの延べ欠席者数  89名(前々週の1日あたりの延べ欠席者数 77名)
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(209名),咳(56名),体調不良(33名),下痢(20名),嘔吐(20名)
 疾病ごと 風邪(16名),溶連菌感染症(15名),気管支炎・肺炎(9名)感染性胃腸炎(5名),流行性角結膜炎(5名)
      
風邪,感染性胃腸炎,溶連菌感染症,夏かぜ症候群があります。
重症感染は少ないようですが,夏かぜウイルスによる髄膜炎が心配です。
頭シラミが断続的に流行しています。 
不順天候のため体調管理が必要です。

【症状別の発生状況】
風邪          河南,都南地域で流行中です。
溶連菌感染症      都南地域で増加しました。
気管支炎・肺炎     河南地域で減少,厨川,盛南地域で流行中です。
感染性胃腸炎      厨川地域で流行中です。
流行性角結膜炎     厨川地域で流行中です。
【県の状況(6/8~6/14)】

伝染性紅斑(リンゴ病)が急増しました。盛岡市,県央,中部地区で多くなっています。小児を中心としたウイルス性疾患で,両頬に紅斑が,四肢にレース様の紅斑が現れます。昨年11月から断続的に多い状況が続いており,今後も注意が必要です。
手足口病は,二戸地区で3週続けて警報値(定点あたり患者数5人)を超えました。夏に流行する小児の急性ウイルス性咽頭炎で,今後増加が予想されますので,注意が必要です。咳などによる飛沫感染の他に,便中にもウイルスが排出されるため,予防には手洗いの励行が重要です。
溶連菌咽頭炎は,5月中旬に急増し,以降,例年に比較して多い状況が続いています。釜石地区では4週続けて,二戸地区では2週続けて警報値(同8人)を超えました。



【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】

平成27年6月16日(不審者)厨川

盛岡西地区防より

 平成27年6月16日午後7時30分ころ、盛岡市上厨川地内において、女子中学生1名が自転車で買い物から帰宅途中、後方から走行してきた車両の車内から「怖くないか?送ってあげる。」と男に声をかけられる事案が発生しました。
 女子中学生は、自転車で走って逃げたため無事でした。
 行為者の人相等は不明で、20代の男の声、白色系黒色系ワゴン車使用
です。

 児童・生徒の皆さんは、
 〇 声をかけられても、近づかない。
 〇 明るいうちに、なるべく早く帰宅する
 〇 複数で行動する
 〇 防犯ベルや防犯ホイッスルを所持し、その点検と使用方法の再確認をする
 〇 周囲の音に注意し、音楽等を聞くため両耳を塞がない
 〇 携帯電話・メール・ゲームをしながらの歩行等はしない
 〇 事案発生時には、大声で近くの人に助けを求め、すぐ110番などで警察に知らせる
ようにしてください。
※ 行為者に関する情報、盛岡西警察署生活安全課(代表電話019-645-0110)にお寄せください。

モバイルサイト↓
http://sc.machicomi.jp/moriw034/


---------------------------------------

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。
--------------------------------------

平成27年6月8日~6月12日(感染症)

平成27年6月8日(月)~6月12日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,565名です。
この週の延べ欠席者数     387名
1日あたりの延べ欠席者数  77名(前々週の1日あたりの延べ欠席者数 70名)
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(203名),咳(44名),下痢(24名),体調不良(18名)
 疾病ごと 気管支炎・肺炎(11名),風邪(8名),溶連菌感染症(8名),リンゴ病(8名)
      
風邪,感染性胃腸炎が微増気味です。
インフルエンザの流行が途絶えたようです。
それに変わって夏風邪の流行の兆しがあります。
手足口病,リンゴ病,頭シラミに注意。

【症状別の発生状況】
気管支炎・肺炎    盛南地域で新たに発生,厨川,河南地域で流行中です。
風邪         河北地域で減少しました。
溶連菌感染症     厨川地域で減少,都南地域で流行中です。
リンゴ病       河南地域で流行中です。

【県の状況(6/1~6/7)】

溶連菌咽頭炎は,釜石および二戸地区で警報値(定点あたり患者数8人)を超えました。例年に比較して,多い状況が続いており,注意が必要です。突然の発熱と全身倦怠感,咽頭痛によって発症します。予防には患者との濃厚接触を避けること,うがいや手洗いの励行が重要です。
咽頭結膜熱は,県央および中部地区で多くなっています。発熱,咽頭痛,眼症状を主とする小児の急性ウイルス性感染症で,プールでの感染も多くみられることからプール熱とも呼ばれます。予防には,感染者との密接な接触をさけ,手洗いやうがいの励行が重要です。
手足口病は,二戸地区で2週続けて警報値(同5人)を超えました。乳幼児を中心に夏に流行するウイルス性疾患であり,今後の発生動向に注意が必要です。




【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】

H27年6月15日(クマ)下太田

下川原周辺のクマが出没しましたのでご注意ください。
以下情報
-----------------------------------------

 6/15 (月)午前6時17分頃に,盛岡西バイパス
の西大橋付近にて,クマの目撃があり,現場対応を
行いましたので,報告します。

  ■目撃者 一般市民
  ■目撃日時・頭数 6/15 午前6時17分頃 小グマ1頭
  ■目撃場所
盛岡市上太田下川原地内 盛岡西バイパスの西大橋付近(別添地図参照)

  ■通報内容   
   一般市民が西大橋付近の堤防にて,西方向に移動する
  小グマ1頭を目撃,西警察へ通報した。クマはそのまま西方向へ
  移動し,姿は見えなくなったとのこと。
   午前6時30分頃,警察から当市へ連絡。
警察では,パトカーを出動し,パトロールと注意喚起のアナウンスを実施する
とのこと。

  ■対応状況
  ・農政課から担当が出動し,現場へ出動。
     現場付近を巡回したところ,クマの姿は無く,雫石川に沿って,現場から去ったものと判断。
     しばらく現場付近を巡回し,帰庁した。

   以上の活動を実施しました。
   関係機関の皆さまにおかれましても,注意喚起方よろしくお願いします。

平成27年6月10日(不審者)

△1件中1件目-------------------
発生日時・場所/平成27年6月10日(水) 15:00頃 
被害児童生徒/小学校6年 男子1名

状況/当該児童が1人で留守番中の自宅に女から電話があり,「お家が危険な状態になっているよ」と言われたもの。児童は,怪しいと思い電話を切った。
不審者の特徴/中高年の女性(電話の声から)

小学校(16件)中学校(3件)合計(19件)平成27年6月11日現在

---------------------------------------

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。
--------------------------------------

平成27年6月1日から6月5日(感染症)

平成27年6月1日(月)~6月5日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,565名です。
この週の延べ欠席者数     352名
1日あたりの延べ欠席者数  70名(前々週の1日あたりの延べ欠席者数 105名)
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(163名),咳(44名),下痢(15名),体調不良(10名),嘔吐(10名)
 疾病ごと 風邪(13名),気管支炎・肺炎(11名),溶連菌感染症(10名),
水痘(7名),突発性発疹症(7名),
      
風邪、感染性胃腸炎は小康状態です。
中耳炎と思われる耳痛が2週続けてあります。
インフルエンザはみられませんでした。
ヘルパンギーナ、プール熱があります。夏風邪流行の兆しかもしれません。
とびひ、頭シラミもあります。

【症状別の発生状況】
風邪         河南,都南地域で減少,河北地域で増加しました。
気管支炎・肺炎    厨川地域で減少,河南地域で増加しました。
溶連菌感染症     盛南地域で減少,厨川地域で新たに発生しました。
水痘         盛南地域で減少,河北地域で増加しました。
突発性発疹症     河北地域で新たに発生,厨川地域で流行しています。

【県の状況(5/25~5/31)】

手足口病は,二戸地区で警報値(定点あたり患者数5人)を超えました。乳幼児を中心に夏に流行するウイルス性疾患で,主症状は,手,足,口などの発疹です。飛沫感染のほか,便中にもウイルスが排出されるため,石けんと流水による十分な手洗いが重要です。
溶連菌咽頭炎は,釜石地区で2週続けて警報値(同8人)を超えました。県全体での報告数は前週より減少しましたが,未だ例年より多く,引き続き注意が必要です。予防には患者との濃厚接触を避けること,うがいや手洗いの励行が重要です。



【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】

H27年6月9日(不審者)滝沢市巣子

盛岡西地区防より

平成27年6月9日午後7時ころ、滝沢市巣子地内において、女子高校生1名が徒歩で下校途中、駐車車両の助手席の男に車内から「すみません」と声をかけるられたため、近づくと「歩いて帰るの。送っていくよ。」と腕をつかまれる事案が発生しました。
 女子高校生は、振り切って逃げたため、無事でした。
 行為者の男は2名で、
  運転席 不詳
  助手席 20歳代、上衣:白色系Yシャツ、下衣:不明、髭あり
で、黒色系ワゴン車使用
です。

 児童・生徒の皆さんは、
 〇 声をかけられても、近づかない。
 〇 なるべく早く帰宅する
 〇 複数で行動する
 〇 防犯ベルや防犯ホイッスルを所持し、その点検と使用方法の再確認をする
 〇 周囲の音に注意し、音楽等を聞くため両耳を塞がない
 〇 携帯電話・メール・ゲームをしながらの歩行等はしない
 〇 事案発生時には、大声で近くの人に助けを求め、すぐ110番などで警察に知らせる
ようにしてください。
※ 行為者に関する情報、盛岡西警察署生活安全課(代表電話019-645-0110)にお寄せください。

モバイルサイト↓
http://sc.machicomi.jp/moriw034/

---------------------------------------

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。
--------------------------------------

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR