子どもの誘拐を予告するメールが5月29日夜、全国各地の自治体に相次ぎ、本県でも盛岡、滝沢、花巻の3市に届いた。各自治体は登下校時などの見守りを強化している。

 盛岡市教委によると「小中学生を下校時間帯に誘拐する」という趣旨のメッセージが来た。滝沢市ホームページの問い合わせフォームには、高校教師を名乗る人物から「31日に下校中の女子小学生を誘拐する」旨の予告があった。花巻市教委宛てには「2日に小中学生数名を拉致する。下校時間を狙う」との内容のメールが届いた。

 各市は集団下校を呼びかけ、教職員、スクールガードが見守りを強めている。県警は下校時に合わせてパトロールし警戒する。