H28年6月7日(くま)川目、上鹿妻

保護者の方のご自宅周辺において複数のクマの目撃情報を頂き、都度に配信しておりますが、今年は例年になく件数が多く、しかも被害者もでました。
特に夜間には住宅街にも出没していることから夜間の外出の際には特にご注意ください。

6月5日に上鹿妻二ツ沢27-1こづかた動物霊園内の敷地内の山桜の木に登って、木の実を食べていたそうです。また以下の通り、市内でクマに襲われて被害がでております。

6月7日,8時30分ころに盛岡東警察署から連絡のありましたクマの人
被害について,その後の情報をお知らせいたします。

1 日時 平成28年6月7日(火) 8時頃
2 場所 川目1地割の休耕田
3 内容 ワラビ採りの60代女性がクマに襲われ,右顔面及び正中より
左側一部にかけての外傷。
4 通報者 8時30分 マタノキさん(川目1地割58-1) 110番通報
5 対応状況
  盛岡東警察署がパトカー2台で近隣住民に注意喚起
  農政課2人,環境企画課,猟友会6人が現場対応。
  
被害者はフライトドクターの指示で,陸路で岩手医大高次救急セン
ターへ搬送されました。

女性が襲われた現場付近に桑の木があり,クマのエサ場となってい
る模様。地域住民の生活道路の脇であり,今後も人身被害発生の危
険性あるため,クマ捕獲用罠2基設置予定。

以上です。関係機関の皆さまにおかれましても十分な警戒をお願いいた
します。

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR