H30年11月15日(詐欺)奥州市

盛岡西地区防より

 

 昨日、奥州市内において、警察官を騙る男にキャッシュカードをすり替える手口で騙し取られるという事件が発生しています。

 犯人の手口については、最初に県警本部の「山田」と名乗る男から被害者宅に電話があり、

  ・ 東京であなたの口座からお金がおろされているので、キャッシュカードを交換しなければならない

  ・ うちの者をお宅に行かせる

などと言われ、被害者が電話を切った5分後に男1名(40歳代、中肉、身長170cmくらい、灰色の作業服、ボサボサの黒髪)が自宅を訪問し、被害者のキャッシュカードを封筒に入れて封をしてから、

  ・ 後日連絡し、この封筒を受け取りに来ます

  ・ 金庫に入れて保管していてください

と言って、被害者に封筒を渡すというものです。

 その後、被害者が不審に思って警察に相談し、警察官が封筒の中を確認したところ、封筒内のカードが全く別のカードにすり替えられていることが分かりました。

 最近、このようなカードすり替え型の特殊詐欺事件が発生しています。

 特殊詐欺被害に遭わないために、

  ○ 訪問した者の身分証を必ず確認し、不審点があれば最寄りの警察署または交番、駐在所に連絡する。

  ○ 在宅時でも留守番電話を活用し、不審な電話には出ないようにする。

  ○ キャッシュカードや通帳の話をされたら詐欺を疑い、相手に手渡さない。

などの対策をお願いいたします。

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR