H24年6月26日(不審者)津志田2

発生日時・場所/平成24年6月26日(火)18:20頃 津志田2 児童センター付近の遊歩道
被害児童生徒/中学校2年生女子生徒4名
状況/下校中、生徒たちの進行方向から、片手に携帯電話を持って自転車に乗った男が近づいてきた。男が生徒たちから10mくらいの地点まで来たとき、携帯電話のフラッシュが光った。さらに、2mくらいまで近づいたとき、もう一度フラッシュが光った。
男は、明らかに携帯電話のレンズを生徒たちの方向に向けていた。撮影に気がついた生徒たちが「やばくない?」とざわついて男のほうを見ると、男は近くのアパートを撮影している振りをしていた。
男はそのまま自転車で走り去った。帰宅後、生徒の一人が学校に連絡し、学校から警察に通報した。
不審者の特徴/20歳~30歳くらい 身長170cmくらい 痩せ型 短髪の黒髪 面長 とがった顎 眼は細くややたれ気味 白色Tシャツ ジーンズ 黒っぽい灰色の自転車

平成24年度発生事案数(教育委員会通知)小学校10件 中学校3計 計13件 
H24年6月28日現在

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。


コメント

Secret

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR