H24年7月18日(不審者)愛宕町

発生日時・場所/平成24年7月18日(水)15:50頃 愛宕町国道4号線付近
被害児童生徒/小学校4年生 女子児童1名
状況/下校中、児童がバイクに乗って停まっていた男の横を通り過ぎようとしたら、「どこの小学校?何年生?飴あげるから乗らない…?」と話しかけられた。怖くなり、無視したら、バイクを降りて男がついてきた。そこに、近くの会社の車が停まり、男性が降りてきて男に話しかけていた(話の内容までは分からない。止めようとしていたように感じたと、本人は言っている)。離れてしばらくたって、後ろを向いたら、追いかけてきているようだったので、怖くなり、近くの子ども110当番の家に逃げ込んだが、留守だったので、走って家に帰った。男は追いかけてこなかった。帰宅後母親に話し、母親から、学校に連絡があった。警察には、母親から通報済みである。
不審者の特徴/男性 年齢30歳ぐらい 太っていて背は低い 黒色サングラス 黒色ヘルメット 黒色の服
平成24年度発生事案数(教育委員会通知)小学校14件 中学校5計 計19件 
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください


コメント

Secret

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR