H24年7月24日(不審者)若園町

発生日時・場所/平成24年7月24日(火) 6:30頃 若園町 バス停付近の路上
被害児童生徒/中学校1年生 女子生徒1名(市立学校ではない)
状況/登校中、歩いていた生徒の後ろを男がついてきた。生徒が早足になると男も早足でついてきて、バス停付近まできたとき、男が生徒のスカートをめくった。生徒は「やめてください!」と言ったが、男は何も言わずに首を横に振った。怖くなった生徒は走って逃げ、近くの学校の校門の影に隠れた。男が通り過ぎたので生徒も校門を出ようとしたが、男が生徒の動きを窺っているようだったので、その場を動かず、出勤してきた学校職員に助けを求め、すぐに警察に通報した。
不審者の特徴/男性 年齢30歳ぐらい 身長170cm 中肉 上下紺色ジャージ(白色太い一本線あり) 少し長めの角刈り(黒髪)

平成24年度発生事案数(教育委員会通知)小学校15件 中学校6計 計21件 
H24年7月24日現在

「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。


コメント

Secret

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR