H24年8月6日(不審者)滝沢穴口

発生日時・場所/平成24年8月6日(月)17:45頃 滝沢穴口 銀行付近の路上
被害児童生徒/小学校4年生女子児童1名
状況/習い事から帰り道、本児が持っていた水筒の水を飲んでいると、自転車に乗った男が近づいてきて、「何年生?」「ここの道わかる?」と言いながら後をついてきた。男は、一度は本児を追い越したが、また戻ってきて「喉が渇いたから、水をちょうだい」と2~3度言ってきた。本児は「嫌だ」と言ったが、男が近づいてきて、本児の股間を2~3度つかんで握り、「どうしてもだめか?」と言った。怖くなった本児は逃げたが、男が後を追ってきたので、自宅の近所の家に逃げ込み、助けを求めた。その後、男がいなくなったので、本児は自宅に戻り、母親に状況を話した。母親から警察に通報した。
不審者の特徴/男性 年齢15歳ぐらい 身長140cmから150cmぐらい いがぐり頭 前歯が出ている 目が大きい 眼鏡なし
「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。


コメント

Secret

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR