H26年9月29日から10月3日(感染症)

平成26年9月29日(月)~10月3日(金)の定点における発生状況をお知らせします。
定点23園の対象人数(定員)は2,565名です。
この週の延べ欠席者数     385名
1日あたりの延べ欠席者数     77名(前々週の1日あたりの延べ欠席者数 95名)
欠席理由の主なもの(下記の人数は延べ人数です。)
 症状では 熱(180名),咳(42名),体調不良(34名),鼻水(13名),下痢(12名)
 疾病ごと 風邪(21名),気管支炎・肺炎(12名),水痘(11名),
手足口病(欠席6名,登園10名),頭シラミ(欠席0名,登園57名),
とびひ(欠席0名,登園15名)
      
朝夕が寒さを感じる気候となり,風邪が微増しています。
水痘,手足口病,頭シラミの流行が見られます。
水痘の予防接種の定期化が今月から始まりました。インフルエンザワクチン接種の時期と重なりますので,かかりつけ医と相談をして接種してください。

【症状別の発生状況】
風邪       全地域で発生しています。
気管支炎・肺炎  河北・盛南地域で微増しました。
水痘       厨川・河南地域で微増,河北地域で新たに発生しました。
手足口病     厨川地域で引き続き流行しています。
頭シラミ     河北地域で急増しました。
とびひ      河南・河北地域で引き続き流行しています。

【県の状況(9/22~9/28)】
RSウイルス感染症は,前週より増加しました。患者の年齢はすべて2歳以下でした。飛沫および接触感染で感染します。急性の呼吸器症状を引き起こし,乳幼児では,細気管支炎や肺炎などを併発し呼吸困難を呈することがあるので注意が必要です。
水痘(みずぼうそう)は,例年この時期から患者の増加が始まります。発病した場合,通常は軽症ですが,1歳未満と15歳以上では合併症の頻度が高くなります。予防にはワクチン接種が有効です。

【 盛岡市医師会(感染症対策委員会) 】

コメント

Secret

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR