H26年11月6日(その他)

紫波安心メールより
  盛岡市居住の70代の男性が、投資話を持ちかけられ、3回に分けて2,240万円を騙し取られました。

◎被害状況
 昨年、環境問題を改善する会社から「岩手県限定で個人向け債権、一人500万円で募集している」と勧誘があり、投資をすることを了承した。
 すっかり、忘れていたが今年の9月になり「去年、申し込んだ500万円を入金して欲しい」と言われ、責任を感じ、男の指示に従い現金500万円を段ボールに入れ、男が手配した宅配業者から現金を送金した。
 その後、環境問題を考える会社であれば将来性があると期待し、男に電話をかけ「1,000万円投資したい」と伝え、段ボールに入れた現金1,000万円を送金したが、まもなく、金融庁の職員を騙る男から電話があり「被害者と証券会社の間でインサイダー取引となり、お金が差し押さえになる可能性がある」と言われ、被害者が所有する証券を解約して現金を用意させて同様の手続きで740万円を送金した。
 
※被害防止に
 「必ず儲かる」「元本保証」「短期間での高額配当」などの投資話は詐欺の可能性が大。 何度も電話で勧誘したり、インサイダー取引となり、家や財産を差し押さえるなどと不安をあおる。こういうときは、慌てず家族や警察に相談しましょう。

地域安全情報・お知らせ↓
http://sc.machicomi.jp/shiwa034/__MjgxMDljMGE0NiZoaWh1Y3VZcg


コメント

Secret

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR