H26年11月6日(不審者特定)盛岡駅周辺

盛岡西地区防より

11月10日に情報発信した、盛岡駅周辺における、女子中学生らに対し、「滝沢まで帰るのにお金を貸してくれないか。」と声をかける事案については、行為者が判明し、「お金の無心」が目的であり、子どもを狙った犯行ではないことが判明し、行為者に厳重注意しております。
夕暮れが早くなっておりますので、引き続き子どもの安全確保にご配意願います。
盛岡西警察署生活安全課(代表電話019-645-0110)

モバイルサイト↓
http://sc.machicomi.jp/moriw034/


「いか」 しらないひとについていかない
「の」 しらないひとのくるまにのらない
「お」 おおごえをだす
「す」 すぐにげる
「し」 しらせる

※ 「いかのおすし」は、子ども自身が不審者から身を守るために必要な項目が盛り込まれた「お約束」になっています。
いざというときに実践できるよう、保護者のかたは、子どもに対してくり返し教えるようお願いいたします。

児童生徒はできるだけ複数で行動するように指導する。
不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(コンビニ、ガソリンスタンド、こども110番の家、タクシーなど)
皆様におかれましてもご注意ください。

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR