平成22年9月2日(不審者)

発生日時・場所/平成22年9月2日(木)7:45頃 玉山区藪川字外山路上付近
被害児童生徒/被害はないが、小学校6年生女子児童等が目撃
状況/登校途中、停車していた車の脇にカメラを持って立っている男の姿を目撃した。男は児童に向かって望遠付きのような大きなカメラを向け、写真を何枚か撮っている様子があった。児童たちは50Mほど離れた所にいたため、男が誰か確かめるため、小走りで近づいて行ったところ、男は慌てて車に乗車し、走り去って行った。警察へは通報済みである。
不審者の特徴/男性 年齢30から40歳くらい 身長はそれほど高くなかった 青い服 黒いズボン サングラス 青い車

(1)児童生徒はできるだけ複数で行動するよう指導する。
(2)不審者に遭遇した場合は大声を出し、近所の家や店に助けを求めて逃げ込み、110番するよう指導する。(保護者にも同様の指導を行う。)
(コンビニ、ガソリンスタンド、子ども110番の家、タクシーなど)
(3)不審者の人相、服装について記憶しておくこと、車両を使用している場合、ナンバーを記憶(記録)しておくことを指導する。
(4)被害にあったことを学校の先生にすぐ話すよう指導する。
(5)学校は事故発生後、直ちに110番する。
(6)学校は近隣の学校に情報提供を行う。小学校については学区内の児童センターにも情報提供を行う。
(7)教育委員会に直ちに一報を入れる。
(8)被害にあった子どもへの援助、家庭への連絡等、事故後の対応に十分配慮する。

コメント

Secret

PR


最新記事
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR